検索
  • 西日本料理学校協会事務局

令和2年「新年会」を開催しました(令和2年1月24日)

大阪の北浜にある賛助会員のレストラン「ルポンドシェル」さんに於いて新年会が開催されました。「今回はシャンパーニュで勤しむ新年会」と称してシャンパーニュについての講義を受けてから乾杯を行うスペシャルイベントでした。


まずは北川会長による新年のご挨拶ではじまりました



次に来賓としてお越しいただきました全九州料理学校協会会長の脇山先生にご挨拶をいただきました



また東日本料理学校協会からは事務局の岡田様にお越しいただき、ご挨拶をいただきました



そして賛助会員を代表して味の素(株)の原田様よりご挨拶をいただきました



最後に小楠料理長より本日の料理の説明をいただきました。この日は和洋折衷のビュッフェ方式で色んなお料理を楽しんでいただきました



その後、シャンパーニュの知識の基礎を学んでもちろんシャンパーニュで乾杯です。株式会社ミツカンの赤松様による発声で宴がスタートです。



今回はビュッフェ形式でお好きなものを召し上がっていただきました。






宴の中で各賛助会員様からのご挨拶や新商品情報等の報告もしていただきました。





お楽しみ抽選会の後、最後は深澤副会長の万歳で終了しました。



解散前に参加者皆さんと記念写真です。ご参加の皆さんありがとうございました。

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日、「新型コロナウィルス 新型のオミクロン株」の市中感染が大阪でも確認されました。オミクロン株は今までの新型コロナウィルスよりも感染力が強いと言われており今後は感染爆発の可能性が否定できない状態です。現在の状態を鑑みまして令和4年1月28日(金)に予定しておりました「新年会」を中止せざるを得ないと判断いたしました。既にお申し込みを頂き、入金済みの方には後日返金をいたします。皆様には大変ご心配ご迷