検索
  • 西日本料理学校協会事務局

平成30年度第2回料理研修会が開催されました【平成31年2月10日(日)】


今回は西宮にある「兵庫栄養調理製菓専門学校」のサンプル実習室をお借りして午前・午後と2つの講習を開催しました。

まずは「北川 潤」会長の挨拶から始まりました

午前は「芦屋次郎」オーナーシェフの「小久江 次郎」先生による講習です

テーマ<時代の変化に対応する調理と特別な価値観のある料理>

分子多機能調理器具「Dr.Fry」を使った新しい調理を披露していただきました

烏賊、蛸、帆立貝のハーブバターソース

熟成肉、八幡ポークもも肉のロースト、柚子蜂蜜の香り

(生鮮品の長期保存、熟成、菌の抑制、高品質解凍ができる新型冷蔵庫を使ったウェットエイジング肉を使用)

午後からはまず、商品提供をいただいた賛助会員「ケンミン食品」さんに商品説明をしていただきました。

午後の講習は話題の「低糖質料理」をこの分野の大御所「マリー秋沢」先生に担当していただきました。

なぜ低糖質な食事が大事なのかを説明しながら低糖質料理を作っていただきました。

こんにゃく米を使った魚介のパエリア風

ラカントSを使用した甘辛スペアリブ

その他、おからポテサラ風やローカーボピザも披露していただきました。


71回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

平成2年度第2回料理研修会のご案内

令和2年度最後の研修会は「試食研修会」です。定員も決まっております。お申し込み先着順にて承ります。ただし、コロナウィルス感染拡大の影響で中止する場合もあります。 ご希望の方はお早めにお申し込みください。 さて、第2回料理研修会を下記の通り開催いたしますのでここにご案内申し上げます。 今回の研修会は、昨年度に予定しておりましたが新型コロナウイルス感染症拡大の為延期となりましたフランス料理の名店「プレ

平成2年度第1回料理研修会のご案内

本年度は新型コロナウィルス感染拡大の影響で研修会が開催ができませんでしたが、今回感染対策を徹底して少人数制で実施する計画ができました。 募集人数が少ないので申込先着順になりますが、会員のみなさまにはぜひご参加をお待ちしております。 さて、新型コロナウイルス感染症により厳しい日々が続いております。今年度初めての研修会を感染リスクを十分に配慮し対策(清掃・アルコール消毒・換気・マスク着用徹底)を講じな

緊急事態宣言発令による事務局対応について

事務局のある「大阪府」にも国から「緊急事態宣言」が発令されました。これに伴い事務教は一時閉鎖し、事務局員は在宅勤務になりました。電話等の問い合わせには対応できますが直接の訪問には対応できませんのでご了承のほどよろしくお願いします。また、2~3月にかけてもコロナウィルス感染拡大が落ち着いていない場合は在宅勤務を延長いたします。

© 2015-2020

一般社団法人西日本料理学校協会

掲載されている資料等の無断転用禁止

tel 06-6809-6974

fax 06-6809-6984